ハイパーナイフを受ける前に食事をしても大丈夫?

ハイパーナイフを受ける前は何も食べちゃダメ!
なんていう情報もありますが、ハイパーナイフを受ける前に食事をしても大丈夫です。

※さすがに暴飲暴食は避けましょう。エステどころではなくなってしまいます。

以下のような注意点を守れば、ハイパーナイフの痩身効果をさらに上げられます。

消化に悪いものを避ける

「脂っこいもの」や「食物繊維の多いもの」などの、腹持ちのいいもの(消化されにくいもの)は避けるようにしましょう。

ハイパーナイフの施術中は、代謝も上がりエネルギー消費が促されます。しかし、食べ物が体内に残っていれベイルほど、消化にエネルギーを裂いてしまいます。

消化しにくい食べ物ならなおさら。

その分、脂肪燃焼に使うエネルギーが減ってしまいます。

ハイパーナイフを受ける前の食事には、できるだけ消化しやすいものを心がけましょう。

塩分の取りすぎにも注意

塩分の取りすぎにも気をつけましょう。体内の塩分濃度が上がると、それを薄めるために「水」が必要になります。

ところが、ハイパーナイフを受けると一時的にですが肌温度が上がってしまうので、水が抜けやすくなります。

塩分濃度が上がり水分が不足するので、脱水症状になってしまいます。

ハイパーナイフを受けた後に水分補給・塩分補給は大切ですが、受ける前からは塩分を摂りすぎないようにしましょう。

絶食すると痩せやすい?

胃の中が空っぽであれば、ハイパーナイフによる消費エネルギーはそのまま脂肪燃焼にまわされます。

痩身効果は上がります。

もちろん無理は禁物ですが、「すぐに結果を出したい!」のであれば空腹でハイパーナイフに臨のもありです。

置き換えも◯

絶食ではなく置き換えでも効果的は大きいです。

オルビスさんの【プチシェイク】は、牛乳100mlと混ぜて作る、とろりとした食感が特徴の置き換え食品です。

消化にもいいですし、かつ空腹感は無くせます!

  • ビタミン11種類
  • 鉄分
  • カルシウム
  • 食物繊維

が配合されており、ハイパーナイフ前の1食を置き換えれば、空腹を抑えつつキレイに痩せるために大切な栄養もしっかり補給できます。

↓詳細はこちら
気分で食べ方いろいろ!ダイエットシェイク!