ハイパーナイフのデトックス効果と勘違い【脂肪は排出されません】

そもそも「デトックス」とは?

体内で不要になった「老廃物」、環境ホルモンを始めとした「有害化学物質」、銀、鉛、カドミウム、ヒ素といった「有害ミネラル」などの毒素が、知らず知らずのうちに溜まっています。

これら不要物が溜まっていくと、美容にも健康にも様々な悪影響が出てきます。

ダイエットでいえば、セルライトが増えてしまうのはこの老廃物が一因です。

この体内に溜まった不要物を排出することを中心にデトックスと呼んでいます。

ハイパーナイフのデトックス効果

ハイパーナイフは、温めとマッサージで代謝を上げていく施術ですので、デトックスも促進されます。

老廃物や有害ミネラルは、施術後には尿や汗で多く排出されていきます。

施術後は「なんだか体がスッキリした!」という爽快感があります。

逆に 老廃物が多く溜まっていると、好転反応で翌日に体がだるくなることもあります。

老廃物が減っていくと セルライトも改善されていくので、このデトックス効果もハイパーナイフの人気の一つなのです。

デトックス効果の勘違い

ここで勘違いしやすいのは脂肪のデトックスです。

脂肪そのものが尿や汗で排出されることはありません。つまり脂肪がデットクスされることはないのです。

ハイパーナイフで痩せていく仕組みは、ハイパーナイフによって溶けた脂肪が燃焼されることで痩せていきます。

なので、ハイパーナイフを受けた後の有酸素運動がすごく重要になってきます。

脂肪燃焼とデトックス

じゃあ「デトックス効果はダイエットに関係ないか?」というと、そうでもありません。

脂肪が燃焼されると老廃物が生まれます。(脂肪の燃カスみたいなものです)

これも老廃物として溜まっていくと、リバウンドや肌荒れの原因になります。

脂肪がどんどん燃えるほど、その分の老廃物も増えていってしまします。なので、定期的にハイパーナイフで老廃物をデトックスしていくことは大事です。

脂肪燃える→老廃物排出→さらに代謝が良くなる→脂肪燃焼

こういうループができると、どんどん痩せやすく・太りにくい体質になっていきます。

セルフマッサージでも対策

デトックスマッサージは家でのケアにも取り入れていけます。

ハイパーナイフのメーカーから発売されている『ハイパーノンFクリーム』もおすすめです。

塗ってマッサージするだけで、デトックス効果を得られます。

ぜひ、活用してみてください。

 

参考記事:

ハイパーノンFクリームはどこで買えるの?

2018年10月9日