ハイパーナイフ

ハイパーナイフ後にナイトブラの活用してバストアップ

特殊プローブによって様々な部位に施術できるハイパーナイフですが、バストまわりにも使えます。

バストまわりの凝り固まった肉を高周波による熱でほぐすことができます。

その後にバストマッサージを組み合わせることで、バストを正しい位置に戻すことができます。この矯正によりバストアップを実現することができます。

ハイパーナイフによるバストアップは人気メニューです。

ナイトブラの活用

とはいえ、サロンに行った時にバストアップマッサージだけでは、なかなかバストアップ効果が定着しません。

そこでおすすめなのはナイトブラの活用です。

寝ている時につけるだけなのですが、バストの位置を矯正するバウトアップ専用のナイトブラもあります。

このナイトブラをハイパーナイフを受けた後につけて寝るだけで、そのまま使う時よりも矯正効率がアップします。

ナイトブラに関する誤解

少し話はそれますが「ナイトブラにバストアップ 効果はない!」という説があります。

これは本当でナイトブラでバストの体積が大きくなるわけではありません。

ナイトブラの効果は、バストを正しい位置に戻すこと。

これにより本来のバストサイズに戻していく・自分のバストの最高値に持っていくような感じです。

ちなみに体積を大きくするようなバストアップは脂肪注射などのクリニック施術になります。

ハイパーナイフを受けた日がおすすめ

冒頭で述べたように、ハイパーナイフをバストまわりにかけると凝り固まったお肉がほぐれます。

このお肉がほぐれた状態でバスト矯正するのがすごく効果が大きいです。

エステサロンさんでは、ハイパーナイフで温め→バストアップマッサージという順番で施術します。

1番効果が高いのはハイパーナイフを受けた日の夜です。

夜は細胞の再生や修復も活発化するので、クーパー靭帯の再結合なども行われます。バストアップ効果が定着しやすくなりまし。

ハイパーナイフを受けて3日以内は、忘れずにナイトブラ着用して就寝しましょう。

おすすめナイトブラ

【PGブラ】 は、バストアップ専門店 p-Grandi が開発した、就寝時やリラックスタイムに着用するだけでバストケアが可能になるナイトブラです。

可愛いデザインなのに、しっかりとパワーネットでバストをホールドでき、3段階のホックでバストを引き寄せます。

 

サプリメントもおすすめです

ハイパーナイフでバストまわりの血流が良くなるので、バストアップに必要な栄養素が多く運ばれるようになります。

DMKスティックはバストアップで注目される『プラセンタ』『エラスチン』が含まれています。※同メーカーが開発・販売しており、ハイパーナイフ導入店でお買い求めできます。

サロン専売品で、他社のものよりも栄養素が多く 肌のアンチエイジングなどにも効果があります。

▶︎株式会社ワムのDMKスティック

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ