ハイパーナイフは未成年も受けられる?

ハイパーナイフは、基本的には未成年でも受けられます。

ただし13〜15歳くらいまでは、いわゆる「成長期」なので、わざわざハイパーナイフ施術を受けなくてもいいでしょう。

食事や運動習慣を変えるだけで、すぐに美容効果を得られます。

15歳くらいまでは骨が成長し、骨格が変わるので、体型の変化が(ハイパーナイフの効果なのか)判断しにくいのです。

未成年への効果

未成年でも痩身効果は十分に得られます。

セルライトケアも、代謝の高い「若いうち」に行うことで、より早く効果を実感できます。

また、年々 若い人の低体温・低代謝が進んでいます。低体温・低代謝は 免疫の低下や発ガン率の上昇に関わる深刻な状態です。

ハイパーナイフで代謝を上げ、今のうちから健康サポートをしていくのはおすすめです。

未成年を断るお店もある

未成年(20歳未満)の人のハイパーナイフをお断りしているお店はあります。

ハイパーナイフというよりも、経営側での判断です。

ほとんどの場合、ハイパーナイフは中長期的に受けることで効果が定着します。コース契約・回数券販売がお得です。

しかし、未成年には「支払い能力がない」ので、たとえ契約書にサインをしたとしても契約の解除が法的に許されています。

もちろん未成年を受け入れているお店もありますが、コース契約には親の同意書などが必要になります。

結論:未成年でもハイパーナイフを受けられる

とりあえず結論ですが「未成年もハイパーナイフは受けられます」

ただし、回数券の購入やコース契約は「親の同意書が求められる」あるいは「お断り」されることがほとんどです。

※「都度払い」でならOKのところが多いでしょう。

 

【PR】

サロンドフララさんも「未成年OK」のハイパーナイフ取扱店です。

親の同意書があれば未成年の方も受けられます。

筆者も何度か通っていますが、専門知識が豊富なスタッフさんなので、安心してダイエットやハイパーナイフについて聞くことができます。