エステに機械は入れるべき?導入を検討するときの注意点

100267

手から伝わる温かさこそエステの醍醐味

集客できていたとしても、接客術に長けていたとしても、最高のおもてなしをしても、ハンドトリートメントの技術に満足してもらえないと、お客様はサロンに通ってくれません。

手から提供される結果がエステサロンの商品です。

しかし、業務用美顔器や業務用痩身機など、エステ業務用の機械が多く出まわっています。

エステ機器は導入するべきなのでしょうか?

エステ機器を導入するメリット

th_w2

機械での施術を受けに来るお客様はいます。

「温かさ」「気持ち良さ」ではなく「キレイになる」「痩せる」という結果を求めて来店します。

ハンドトリートメントでも可能ですが、限界があります。

やはり、機械でしか提供できない結果があります。

導入するときの注意点

人の手では実現できない力を発揮します。そのため、火傷や痣などの原因にもなります。

ある程度、導入実績がある「信頼できる商品」を買いましょう。

痩身機では、インディバ・エンダモロジー・ハイパーナイフが導入実績も多くあり、有名です。

最後はハンドトリートメント

美容・ダイエット効果に優れたエステ機器は多くありますが、最後はリンパマッサージなどの手による施術は行います。

エステの醍醐味は「手」です。これは間違いありません。

しかし、機械を導入することで、もっと多くのお客様を幸せできる可能性が広がります。