ハイパーナイフ

自宅ハイパーナイフは毎日使ってもいい?【オーバートリートメントになります】

e先生
じつは先日、ハイパーナイフを個人購入しました。

ハイパーナイフがいつでも使える我が家になりました。

これで毎日使い放題や!!

ってなりましたが、さすがに毎日はNGだそうです。

個人で買うならメルカリがおすすめです。

参考ハイパーナイフを個人購入するなら中古はおすすめ

中古購入はデメリットだらけ ハイパーナイフのようはエステ機器は、中古購入するのはメリットがありません。 登録店舗が変わるのでメーカー保証はつかないですし、商標利用できないので広告で出せません。 たまに ...

続きを見る

 

オーバートリートメント

なにごとも「やりすぎ」は良くありません。
ハイパーナイフの温め効果も、人体にとっては自然なことではありません。

毎日のように脂肪が温まるような生活が続けば、やがてカラダは「もっと脂肪をつけなければ!!」となり、余計に脂肪がつきやすい体質になってしまいます。

ハイパーナイフはせいぜい3日に1回が最短の頻度としてください。

そして空いた2日間にはもっと大切なやるべきことがあります。

 

排出期間

ハイパーナイフによって溶けた脂肪は2〜3日かけて排出されます。

この間にまた脂肪が溶けて流れてきたら、排出が追いつかなくなります。

脂肪を元に戻してしまいます。

ちなみに溶けた脂肪の分解は肝臓で行われますが、肝臓にも大きな負担がかかってきます。

よってこの空いた2日間は、溶けた脂肪を排出することに専念させましょう。

 

部位を変える

上記の理由から、部位を変えて毎日かけるのもNGです。

どの部位で脂肪が溶けようとも、それを処理するのは肝臓だけです。

繰り返しますが「ハイパーナイフの温め効果も、人体にとっては自然なことではありません。」この異様な温まりが毎日いろんな箇所で起これば、自律神経の乱れや、体質以上を招いてしまします。

 

やはりハイパーナイフは3日に1回が最短の頻度としてください。

こちらもCHECK

ハイパーナイフはどのくらいの頻度・期間で通えばいい?【通えば痩せるわけではない】

ハイパーナイフとは ハイパーナイフとはラジオ波よりもさらに高い特性をもつとされる"高周波"を、体の内部に浸透させることで気になる脂肪を分解していくマシンです。 脂肪を直接除去するわけではなく、カラダ・ ...

続きを見る

 

セルゼロマックス

セルゼロマックスは、ハイパーナイフとほぼ同様の機能を持った"業務用の高周波マシン"です。

そしてこのセルゼロマックスですが、自宅にレンタルすることができます。

月額13,800円でいつでも好きな時にほぼハイパーナイフと同じ施術ができるワケです。

 

e先生
ちなみにハイパーナイフは本体代金だけで140万円しました。

 

レンタル中はじぶんdeエステの店舗にも追加料金なしで通うことができ、 5年継続するとそのままプレゼントもらえます。

確実にこっちのほうがお得です。

業務用マシンをお手軽レンタル【自宅deエステ】

 

スポンサーリンク

美容整形

-ハイパーナイフ