ハイパーナイフ

ハイパーナイフはどのくらいの頻度・期間で通えばいい?【通えば痩せるわけではない】

ハイパーナイフとは

ハイパーナイフとはラジオ波よりもさらに高い特性をもつとされる"高周波"を、体の内部に浸透させることで気になる脂肪を分解していくマシンです。

脂肪を直接除去するわけではなく、カラダ・脂肪を温め "代謝を上げることによって" 排出を促していきます。

「痛み」「ダウンタイム」はないので、ただただ温かくて気持ち良いメニューです。

そのため、リラクゼーション目的で通う人も多いです。

 

週に1〜2回で3ヶ月

ハイパーナイフでダイエットするなら、基本的に週に1〜2回で3ヶ月通うのが基本です。

個人差はありますが、ハイパーナイフで溶かした脂肪は大体3日かけて体外に排出されます。

この間に「食事管理」を合わせれば、痩身効果をさらに上げられます。

食事制限が苦手な人は以下記事もご一読ください。

こちらもCHECK

リベルサスでハイパーナイフの効果を高める

ハイパーナイフ ハイパーナイフは "高周波" を利用して冷たく硬くなった脂肪を発熱させ、電子レンジのように分解を助けます。 さらに、マッサージ機能により、脂肪やセルライトをほぐし 老廃物として排出させ ...

続きを見る

 

しかし、3日かけて排出しきれなかった脂肪は、その後1週間くらいかけて元のところに戻ってまた定着してしまいます。せっかく溶かした脂肪がまたもとの位置に戻ってしまうのは悲しいですよね。

そうならないためにも脂肪がもとに戻る前に再度ハイパーナイフをかけて、再定着するのを防ぐわけです。

※ちなみにフェイシャルは「2週間に1回」が一番効果があります。

 

はじめが肝心

一番効率よく、そして忙しい人にもおすすめなのが、始めの4回だけは週2回にして、その後は週1回にシフトするやり方が良いと思います。

毎週2回はちょっと現実的にきついですよね。

 

最初のうちは眠っていた細胞を活性化して、代謝をアップさせる目的もあるので、週2回のハイペースで施術を受けると後々の結果も変わってきます。

もちろんたった1回でも痩身効果はあるハイパーナイフですが、理想のカラダにするためには複数回受ける必要があります。

 

時間がない人向け

そんなに通う時間ないよ!
という人には「複合痩身機」フォースカッターがおすすめです。

ほとんど同じ値段でラジオは施術(ハイパーナイフと同じ)に加え、吸引やEMSを同時に行うことができます。

効果はハイパーナイフの2倍は長持ちするので、通う頻度も2週間に1〜2回にまで抑えられます。

こちらもCHECK

エステプロラボの痩身マシン「フォースカッター」の機能と効果

株式会社プロラボ ソリューション(東京都港区:プロラボホールディングス・グループ)から、痩身マシン「FORCE CUTTER(フォースカッター)」が発売されました。 1.ラジオ波 (モノポーラ) 2. ...

続きを見る

 

注意:通ってれば痩せるわけではない

たまに「通うことが目的」になってる人いませんか?

正しいペースで通ったとしても、それだけでは痩せません。

食事内容の見直し・運動習慣も取り入れていかないと、また元の体型にリバウンドします。

「正しい頻度で、目標回数を通いきれば 自動的に痩せる」という考えは捨てましょう。

どうしても生活習慣を変えられないという人は、エステやジムで痩せること自体が向いていないので、以下の方法をどうぞ。

 

そもそも通いたくない人向け

1回で完了させたいのであれば、脂肪冷却がおすすめです。

冷却部位の脂肪細胞を25%ほど除去できます。→ちなみにハイパーナイフを事前に受けていると、冷却効果がさらにUPします。

何回か経過観察はありますが、毎週のように通う必要はありません。

ハイパーナイフは痩せた後に通いましょう!リラクゼーション目的なら好きな時に通ってOKです。

参考ハイパーナイフとクールスカルプティング(脂肪冷却)はどっち痩せる?

まず表題の結論としては・・・ 確実に痩せるならクールスカルプティング 当日からでも痩せたいならハイパーナイフ ハイパーナイフの方が凄そうですが、リバウンドも起こります。 また、どちらも『部分痩せ』にも ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ