ハイパーウェーブはどれくらいの頻度で施術する?

ハイパーウェーブ

ハイパーウェーブはサロン業務用のEMSマシンです。

QI波を使うことで、通常の筋トレでは鍛えることの難しい、深層筋(インナーマッスル)を鍛えることができます。

インナーマッスルはカロリーの消費量が非常に高い筋肉の部位なので、ここの筋力をつけていくと、基礎代謝が大幅に上がっていきます。

痩せやすく・太りにくい体質に変わっていくのです。

おすすめの頻度

前提として、ハイパーウェーブで 深層筋(インナーマッスル)を鍛えて基礎代謝を上げていくことを目的とします。

この場合のハイパーウェーブの施術を受ける際のおすすめ頻度は、

①はじめのうちは、週に2回くらいで受ける
②体質改善ができたら週1回〜月1回と間隔をあけていく

といった流れになります。

体質改善にかかる時間は人それぞれ違います。

自分で「体が軽くなった」「汗をかきやすくなった」「冷えが改善されてきた」と感じたり、少しサイズダウンするまでは、短い感覚で施術を受けるのがおすすめです。

筋力がついてきて 体質改善ができてきたら、週に1度~月に1度くらいまで間隔をあけて通うのが良いでしょう。

痩せることが目的の場合

早く痩せること・体重を落とすことを目的にする場合。

最初にハイパーナイフを受けるのが効果的です。

ハイパーナイフで脂肪を分解→ハイパーウェーブで脂肪燃焼という施術を組み合わせることで、1回で大幅な痩身効果を得ることができます。

ただ、上記のように『筋力をつけて体質改善する』ことを目的にするなら、ある程度の回数を受けていくことが理想です。

 

ピラティス

インナーマッスルを鍛えることで話題の『ピラティス』という運動があります。

自宅でのトレーニングとして取り入れていければ、より効率良くインナーマッスルを鍛えていけます。

最近はオンラインで受講できるサービスもありますので、取り入れてみてはいかがでしょうか。