筋肉をキレイにみせる「カット出し」にはハイパーナイフ

ハイパーナイフで行きつけのサロンが、突然満席で予約の取れない状態になりました。

なんかボディビルダーの大会前で、ボディビルダーの選手から予約が集中したとか。

ハイパーナイフとボディビルダー

最近、ボディビルダーやフィジークの間でもハイパーナイフの施術が人気を集めています。

なんでボディビルダーが?

と思うかもしれませんが、じつは筋肉をキレイに魅せるためには「脂肪を落とさなければならない」のです。

そしてその筋肉をキレイに見せるためのケアとしてハイパーナイフが使われています。

カット出し

あの線の入ったムキムキの筋肉を作るために、筋肉と筋肉の間についた脂肪を落とすのです。

そのため、ボディビルダーの人たちは有酸素運動や食事制限でダイエットします。

しかも「腕のこの部分を痩せさせたい!」「胸の脂肪は少し取っておきたい」という難しいダイエット。

いわゆる部分痩せです。

ハイパーナイフでカット出し

ということで活躍するのは、部分痩せに好評のあるハイパーナイフ。

ハイパーナイフは電極板を使わないバイポーラ方式なので、狙った部分だけに施術ができます。

高周波によって筋肉と筋肉の間についた脂肪を溶かしていきます。

もともと部分痩せに人気のマシンでしたが「筋肉のカット出し」にもうってつけなワケです!

【PR】自宅でもカット出しエステを

ボニックプロを使えば自宅でもカット出しエステを行うことができます。

ハイパーナイフで使われるRF(高周波)に加え、キャビテーション・EMS機能も搭載されています。

本体はけっこう小型なので、ピンポイントに落としたい部位だけにアプローチできます。

もちろんハイパーナイフと組み合わせれば効果は倍増です!

>>痩身エステのメニューをこの1台でボニックPro