ルミクス脱毛は痛い?【部位別に感想を暴露】

先日LACOCOでルミクス脱毛(全身)を受けてきましたので、感想を暴露します。

まだ効果はわかりませんが、本記事では「痛み」にだけ絞ります。

結論から言えば、ルミクス脱毛でも痛い箇所があります。

やはりVIOは痛い

我慢できるレベルですが、やはりVIOは痛いです。出力を下げてもらいました。

かなり引っ張った輪ゴムをパチンとやる痛みですが、デリケートゾーンなので痛みは倍増します。

施術中にビクってなって恥ずかしいんですよね。

あと出力を下げると脱毛効果が下がってしまうようなので、ちょっと心配です。

痛いのが苦手な人はVIOだけはクリニックにいきましょう。※麻酔が使えます。

ワキもまあまあ痛い

ワキはそこそこ痛かったです。蓄熱式とはいえ”毛の太い箇所”では熱を溜める表面積が広くなるので、痛みを感じやすくなります。

これも輪ゴムでパチンとやる感じより、少し弱め。

出力を下げなくても我慢できるレベルです。

関係ないですが、冷たいジュルで「ひゃっ!」となりました。

顔は一部ピリッとした

”鼻の下”だけ少しピリッとしました。

弱目の静電気みたいな感じかな? そこ以外は全然痛くないです。

人によっては髭のあたりで痛みを感じることもあるようです。自分は平気でした。

 

その他は全然平気

私は、上記の部位以外はほとんど痛くないです。たぶん毛が多いであろう箇所で、弱目の静電気くらい。

なので

  • デリケートゾーン
  • 毛が太い箇所

だけが痛いです。

剛毛な人はクリニックがいいと思います。

レジーナクリニックは麻酔が無料なのでおすすめです。

▶︎レジーナクリニック VIO 5回

 

”薄い毛”であればルミクス脱毛は最高です。

個人的には最初にVIOや剛毛な箇所をクリニックで薄くしておいて、その後に全身ルミクス脱毛がお得でかなと思います。

▶︎ルミクス脱毛なら【ラココ】

 

保湿で痛み緩和

乾燥した肌は敏感な状態なので刺激に弱く、施術時の痛みが増す原因になります。

肌がしっかりと保湿されていると、脱毛の過剰な痛みの緩和できます。

高保湿ケアのできる『ホームエステセット』がおすすめです。

肌の新陳代謝も正常になるので、毛周期も安定します。脱毛効果も高めてくれます。

 

スポンサーリンク