水玉リフティングってハイフ(HIFU)なの?

  • 水玉リフティング →高密度超音波
  • ハイフ →高密度収束超音波

強調しますが、ハイフは 高密度収束超音波 です。

ちなみにどちらも医療機器となります。エステサロンでは受けないようにしてください。

水玉リフティングとは?

水玉リフティングは、ドイツ製の「LDM(R)-MED」という最新治療器です。

強力な超音波による刺激で 肌細胞の奥にある「線維芽細胞」の活性を促すマシンです。ターンオーバーやコラーゲン生成によって肌が引き締まっていきます。

細胞自体がキレイに生まれ変わっていく技術で、みずみずしい肌になります。

超音波によって美容液も導入できるので、短期での結果出しが可能です。

湘南美容クリニックでも導入されています。

ハイフ(HIFU)

ハイフは超音波を一点に集めることで、筋膜を焼きます。

太陽光と虫眼鏡で火を起こすのと同じ原理です。

加齢によって緩んでしまった筋膜を焼いて引き締めます。

これの筋膜の引き締めによってリフトアップする美容医療です。

ハイフの方が強い

水玉リフティングとハイフとでは、エネルギーを一点に集めるハイフの方が強力です。

筋膜を焼いて引き締めるので、即効性もあります。メスを使わない整形術としては、現在のところNo.1の効果でしょう。

水玉リフティングは肌本来の再生力を回復させる治療です。痛みや副作用はないけど、効果が出てくるまでに時間がかかります。

医療機器なだけあって、フェイシャルエステよりは短期間で効果が出ます。

 

自分でケアするのであれば、ポレーションなどが同じような効果があっておすすめです。

▶︎専用美顔器 無料貸出!株式会社ワムのポレーションセット

スポンサーリンク