コラム

シンデレラ体重は寿命が短くなる?モデル体型を目指すばらBMI19

BMIが18になる体重を【シンデレラ体重】と言います。

計算式は▼
シンデレラ体重=身長(m)×身長(m)×18

実際に160cmの女性の場合、シンデレラ体重がどのくらいなのか計算してみると・・・

1.6(m) x1.6(m) x18 =46 kg →この"46kg"が目標体重になります。

かなり難しい目標値になります。

エステサロンで採寸していた時も、このシンデレラ体重に到達する人はほとんどいませんでしたね。

さらにいうと、、、このBMI18というのは健康にはあまり良いとは言えません。

BMIと健康

グラフでもわかるように、BMIが低くなるほどに死亡率も急激に上がってきます。

痩せすぎは寿命を短くします。

ちなみに日本のモデルさんは16なんかの人もいます。これは命懸けですよね。

健康に良くない体重をキープしていれば、あきらかに美容にも悪影響はでます。

実際に低BMIを維持しているモデルさんも、肌トラブルは多いようです。

おすすめはBMI19

医学的にもっとも長生きするBMIは22ですが、さすがにこのBMIではポッチャリに見えます。

私がエステティシャンをしていたときは、太り気味の人にはBMI20を目標値にしていましたが、モデル体型を目指すならもう1つ下げてBMI19がおすすめしていました。

実際にBMI19でも痩せて見える女優さんはたくさんいます。

BMI19の女性芸能人

広瀬アリス
藤井リナ
水原希子
大島優子
辻希美
吉高由里子
杉本彩
梅宮アンナ

太っている印象はないですよね。
むしろどの女優さんも魅力的です!

公表しているプロフィール情報から計算したものなので、実際のBMIは違うかもしれません。参考としてみてください。

海外では法改正も

余談ですが、日本のいくつかのモデル事務所ではBMI19以下の女性はBMI19以上になるまでステージに上げないそうです。

それくらいBMI19は健康的で魅力的に見えるということです。

また、パリコレは法律によりBMI18.5以上に制限されました。ファッショントレンドも変わり、【痩せている=美しい】という流れも変わりそうです。

脂肪を落とす

体重のが落ちたのに痩せて見えないのは【皮下脂肪が多いから】なんです。

皮下脂肪は外側にある脂肪層なので、太って見える原因になっていますが、密度は軽いので体重にはあまり影響しません。

水が抜けたり筋肉が落ちると体重は落ちますが、脂肪が残っているので太って見えたままなんです。

皮下脂肪を落としていくことが重要です。

脂肪を減らす方法

今は冷却により、カラダを傷つけずに脂肪細胞だけを落とす技術もあります。

脂肪は落ちても体重はあまり変わらないので、結果としてBMIを下げずに痩せて見える体型になっていきます。

細く見えるボディラインでいつつ長生きもしたいですよね。

湘南美容クリニックにも導入されています。

痩身メニューの実績・症例も多く、医師指導のもとでダイエットもできるワケなので、とても信頼できます。

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-コラム