シークレットメス

シークレットメスで火傷する?【セルフでは注意】

「シークレットメス」は、株式会社NBSが販売する業務用痩身複合機です。

①サーマルフラクショナル
②ラジオ波
③キャビテーション
④EMS
⑤吸引
⑥エレクトロポレーション
⑦LED(赤とオレンジ)

と、7つの機能搭載していて、出力としても強力な部類に入るエステマシンです。

※各機能に関する説明は「シークレットメスとは?【7つの機能を紹介】」をご覧ください。

 

基本的にプロが施術する"エステサロン"で受けるなら安心ですが、自分で自分に使う"セルフエステ"で使用する場合は火傷のリスクも増えてきます。

実際に火傷の事例もほとんどがセルフエステです。

報道発表「セルフエステに関する注意喚起」(PDF)

 

サーマフラクショナル

シークレットメスの機能の中で注意したいのは『サーマフラクショナル』です。

サーマルフラクショナルとはラジオ波を点状に照射することにより、内部広範囲に温熱効果を届けます。

細胞活性・新陳代謝を促進し肌のアンチエイジング効果が期待できるものです。

この施術はけっこう熱いです。

顔は非常に繊細な組織なので、サーマルフラクショナルによる火傷が要注意です。

セルフで使う場合は特に慎重に。インストラクターの指示をしっかり守りながら使いましょう。

 

顔の事故で最悪なのは顔面麻痺です

サーマフラクショナルの点状に集約された高周波の刺激が神経を火傷させてしまうと、最悪の場合【顔面麻痺】につながります。

ここまでの大事故になる可能性は低いですが『出力の上げすぎ』や『短い間隔で使いすぎ』には気をつけましょう。

"効果を急ぐあまり"に 無茶な使い方をするのが事故の原因として多いようです。

適切なプランを考えてもうよう、できれば研修を受けているエステサロンで受けることがおすすめです。

 

痩身は比較的安全

ボディ用のラジオ波もかなり熱いです。

シークレットメスの場合、キャビテーションと同時に温めるので 超音波の振動が合わさって"熱さがわかりにくい"のです。「気づいたら火傷寸前だった!」というケースがありますので、注意しましょう。

 

ただサーマフラクショナルと違って、ボディで神経麻痺のような大事故はありませんので比較的安全です。

念の為 ブライダルなどには利用しないでください。

 

【PR】小顔にはクリニックもおすすめ

小顔には医療美容という手もあります。

ハイフ(HIFU)を使ったリフトアップが人気です。

顔や体を傷つけることなく、ダウンタイムもほとんどなくなっています。

価格も安くなってきているので、誰でも当たり前に利用できるサービスにまで発展しました。

医師が施術してくれるので、安全に結果を出したいならクリニックもおすすめです。

湘南美容外科クリニック】がおすすめです。(他にも小顔注射などのメニューも多数あります。)

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-シークレットメス