サーマルフラクショナルとハイパーナイフの違い

ハイパーナイフ

ラジオ波を照射することで脂肪を温める痩身機器です。

フェイシャルではラジオ波により顔の脂肪燃焼を促すので、すっきりとしたフェイスライン、小顔、リフトアップが可能です。

また、施術後は肌の血行も良くなるので、コラーゲン・エラスチンの生成を促し、アンチエイジング効果も期待できます!

「高周波」という言葉を使っている宣伝もありますが「ラジオ波」と同じ意味です。

サーマルフラクショナル

サーマルフラクショナルもハイパーナイフを同じ「ラジオ波」を使ったマシンです。こちらはフェイシャルに特化したマシンです。

最も大きな特徴として、ラジオ波を針のような点状に照射することにあります。

そのため肌表面に残るダメージはごく小さな点状のみです。ただし皮膚を引き締めてくれる熱エネルギーは高く、きちんと肌の内側に広がるようになっています。

角質の深い場所へも十分に行き届き、代謝も促されるでしょう。

このようなサーマルフラクショナルの働きで、痩身効果をはじめエイジングケアや美肌効果が期待できます。

どっちがいい?

フェイシャルへの効果を考えると、サーマルフラクショナルの方がエネルギーは高く、そのぶん効果も期待できます。

ハイパーナイフはどちらかというとボディへの施術がメインになります。痩身・体質改善・肩こり・腸セラピー・・・など。ボディなら業界最高レベルです!