整骨・鍼灸院がウィンバックを導入するメリット

▶︎WINBACK BEAUTY – 革新的技術 ラジオ波施術機器

ウィンバックは比較的「整骨院」「鍼灸院」への導入が多いエステマシンです。

そのためブランドイメージが大きく変わります。

女性客を集めやすくなるメリットがあります。

ウィンバック とは?

フランス製の最新のラジオ波機器で、温熱作用効果が高い高周波治療機です。
高周波は、体内の細胞の中を通り抜ける様に流れるので、細胞を活性化させ、内側から生体活性を促すことができます。
ウィンバックのエネルギーは、急速な電気信号を伴うイオンの流れを引き起こします。

引用:ウィンバック(高周波治療) | 大阪(心斎橋、梅田)のWクリニック

機器の概要についてはほとんど上記の通り、高周波(ラジオ波)マシンです。

『インディバ』と似ています。

”通院”はぶっちゃけ言い難い

女性はおしゃべりです。

男性の3倍は話すと思ってください。(SNSの投稿数も男性の3倍はあると思います。)

女性客を集めることは宣伝としては効率が良いんです。

しかし「整骨院に通ってる」というのは言いづらいんですよね。

脱毛やハイフは良いんですが、整骨院や鍼灸院に行っていることは、飲み会でもSNSでも積極的に発信できるコンテンツではありません。

払拭したい治療ブランド

整骨院や鍼灸院は「通院している」あるいは「治療するところ」のイメージがあります。

要するに

『自分のカラダに悪いところがある』ことを開示してしまうブランドなのです。

これだと口コミで伝わることが少ないのです。

特にSNSで発信しにくいのは現代ビジネスにおいては不利です。

SNSはポジティブをアピールしたい

SNSはポジティブな面をアピールしたい側面があります。

・エステに通ってる
・治療院に通ってる

全く同じ目的で通っていても、イメージが変わってしまいます。

今では自費メニューや美容メニューもありますが、やはり昔から根付いたイメージは払拭できません。

口コミや紹介で伝わることはありますが、SNSでも発信には向かないブランドなんです。

エステマシンがおすすめ

エステマシンを導入すると、もっと大々的に”美容メニュー”をPRできます。

「◯◯というマシンを整骨院で受けてきました!」

こういう口コミは女性もSNSで発信しやすくなります。

治療院で受けていることが付加価値になることもあります。ちなみに脱毛やハイフがクリニックで受けられているのは、発信者が美意識や美容リテラシーの高さもPRできるからなんです。←女性はマウントが好きなんで。

中でもウィンバックは「美容イメージ」と「治療イメージ」が両方あるので、おすすめです。

 

スポンサーリンク