【体験を除く】通った時の料金が安い痩身エステサロンはどこ?

なんとなく高額なイメージのある痩身エステサロンですが、実際にはいくらくらいで通えるものなのでしょうか。

体験となると「3000円〜」受けられるところがあるので、単発料金だけで考えれば安いお店はたくさんあります。

ちなみに3000円で体験できるのは『たかの友梨』さんですね。キャビテーションを使ったコースが人気です。

ただ、じっさいにはエステは定期に通って効果を出していくものです。

そこで気にするべきなのは、通ってみた時の施術料金です。

通った時の施術料金の相場

部位や時間にもよりますが5000円〜15000円くらいです。

高いメニューは「全身痩身」で、1回10000円〜くらいになります。

長期のコース契約をすれば1回あたりの施術料金はさらに下げられます。

▼▼▼長期契約の場合の痩身施術1回の料金相場▼▼▼

痩身サロン 時間 料金
たかの友梨 約60分 7,676円
ヴァン・ベール 20分 12,000円
ル・ソニア 60分 12,960円
シーズ・ラボ 60分 25,380円
フェイバリックスグループ 45分 26,000円

 

たかの友梨』さんは業界最安値だと思います。

※1回あたり3000円を切るようなエステは避けましょう。これは経営的に考えても怪しいです。

 

では、大手サロンの長期コース以外に 安く受けられるエステサロンはどういうところなのか?

安いのはどこ?

結論ですが、小さなエステサロンや個人サロンがおすすめです。

全身痩身メニューですら都度1回10000円以下で受けられるようなところはあります。

逆に、大手サロンは都度だと比較的高いです。

一部のメニューを除き1回10000円を切るようなことはほとんどありません。化粧品やホームケア用品も買わされるので、マジで高いです。

大手サロンは、家賃・材料費・人件費・広告費に多くのお金を出しているので、利益を取るためには他店よりも高く設定するしかありません。

よって、広告宣伝にあまりお金をかけていない、小さなエステサロンや個人サロンがメニュー料金を下げることで差別化しています。

マシン導入店が絶対におすすめ

とはいえ。

いくら安くても、結果が出ないのであれば行く意味はありません。

特に個人サロン(プライベートサロン)は、決して研修制度が整っているわけではありません。つい先日までオフィスウーマンだった人が運営している事すらあります。

なので、必ずマシンを導入しているサロンを選びましょう。

フェイシャルメニューにしろボディメニューにしろ、個人開業でハンドマッサージだけで結果を出せるような人は、そんなに多くはありません。

ハズレを引く可能性の方が高いです。

エステマシンは、機械施術なので誰が使っても一定以上の結果を必ず出せます。個人サロンでもマシン導入しているところが多いので探してみると、案外安いお店が見つかります。

  • ハイパーナイフ
  • セルライトゼロ
  • エンダモロジー

あたりが、有名です。

セルフエステ

やっぱり高いな〜。。。という人は、セルフエステという手があります。

エステマシンを自分で自分にかけるという施設です。

月額5000円〜で、何度でも通うことができます。

上記のようにエステマシンは、機械施術なので誰が使っても一定以上の結果を必ず出せるので、自分で行っても効果を出せます。

「安さ」を重視するならセルフエステもおすすめです。

【裏技】ホームエステ

ちょっと趣旨とはズレますが、効果だけを出したいのであれば「自宅でのホームエステ」は最安値です。

ホームエステマシンも業務用レベルのものが多くあります。

キャビスパ』が有名で、ラジオ波・キャビテーション・EMSを全て使えて、痩身・美容効果はしっかりと出ます!

デメリットは、エステティシャンに施術してもらうという気持ち良さがないということくらいです。

エステに行くよりは10分の1くらい安いです。

ホームエステで効果を出しつつ、お金をためて。たまにの贅沢にエステに行くのもありだと思います!