ハイパーナイフ

はじめてエステを受ける際に準備しておくこと

はじめてのエステは勇気がいる

エステに興味があるけれどなんとなくハードルが高いしちょっと怖い、そんなことを考える方も少なくないかと思います。

思い切って予約を取ってみたけれど、何かエステを受ける前に準備しておくことなどはあるのかといった疑問が思い浮かぶこともあるでしょう。

 

エステに限らずはじめてのことというのは事前にある程度知識を入れておけば安心して受けることができます。

一度受けてしまえば後は気持ちがすっきりするものでもあるため、少し学んでおくのも良いでしょう。

 

はじめてエステに行くときの持ち物

はじめてエステに行くときというのは基本的に体験コースに申し込むことが多いでしょう。

そのため準備しておくものはまず体験コース分の料金となります。

そのまま本契約に進む可能性があるのであれば、それに加えて本人確認書類やエステ代金の引き落としに使う口座情報なども持参すると良いでしょう。

こちらもCHECK

エステの初回キャンペーンはめちゃくちゃ勧誘される!上手な断り方は?

広告やチラシで必ずと言っていいほど記載されている「初回キャンペーン」 割引き・無料・プレゼントという内容に惹かれて、予約してしまった人もいるかと思います。 これから初回キャンペーンを使ってサロンに行く ...

続きを見る

 

持ち物に関しては体験コースの申込みをした際にエステサロン側からアナウンスがあるかと思いますので、そのときにしっかり確認しておくと安心です。

今は手ぶらで行けるところも増えています!

 

服装やヘアスタイルも準備の一環

エステを受ける際には、サロン側から提供されるガウンなどを着て施術を受けるため、服装に規定などはありません。しかしスムーズに着替えられた方が時間の短縮になるため、できるだけ楽な服装のほうが良いでしょう。アクセサリーなども事前に外しておくのがマナーですね。

 

その他にもフェイシャルエステの場合にはヘアバンドやターバンで髪の毛を上げておくスタイルが基本となるため、あまり凝ったヘアスタイルにしてしまうと直すのに時間がかかる場合があります。

手ぐしで整えられるような簡単なスタイルのほうが気楽に受けることができるでしょう。

 

体調にも気をつけておくことが大切

エステを受ける際には体調も重要です。

「風邪気味」という場合は勿論、生理とかぶらないように日程を調整しておくことも必要です。敏感肌や持病があるという方は事前に伝えておくことも忘れないようにしましょう。

 

そしてこれは準備というよりもマナーといえるものですが、予約時間を厳守すること、急用が入ってしまった際には前日までにキャンセルの連絡を入れておくことなどは徹底するようにしましょう。

 

はじめては誰しも不安なものですが大抵のことはカウンセリングで解決するため、まずは勇気を出して予約をしてみると良いかもしれませんね。

 

初心者におすすめ「ハイパーナイフ 」

やっぱり高いお金を払うのであれば、確実に結果を出したいもの。

はじめてエステにいくなら「ハイパーナイフ」がおすすめです!

痩身エステはもちろん、フェイシャルエステでも確実な効果が得られる、最も人気のエステ機器です。

【関連】はじめてハイパーナイフを受ける人におすすめなお店の選び方?

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ