ボーナスを使ってエステに行く時の注意点

ボーナスを使って(人生初)エステに行こうかな!と、考える人は多いようです。

「ぜひ行ってみてください!」

と筆者は思っておりますが、いくつか注意点もあります。

勧誘が激しい

ボーナスの入る12月は、どこのエステサロンも売上を伸ばすチャンス!!

エステティシャンは「回数券」「コース契約」をがんがんに勧めてきます。

新規価格が以上に安いサロンは、勧誘があることを覚悟しておいてください。

もし嫌なら「都度払い」のお店を選ぶのが良いでしょう。

痩身は年明け

この時期は「飲み会」や「運動不足」になりやすい時期です。

たとえば痩身メニューもを受けても、その後に飲み会が続けば、すぐにリバウンドしてしまいます。

「お悩み解決」系のメニューは効果を実感しにくいので、避けるようにしましょう。

正月太りしたからまたエステに行かなくちゃ!となってしまっては、ちょっともったいないですよ。

料金がお得なのは正月

これは実体験ですが、エステサロンの売上は、年始から下がり始めます。

ボーナスやクリスマスでみんなお金を使うからです。年末を機に、エステを卒業する人も多いです。

正月あたりから「福袋キャンペーン」などを行います。

まとめ

通っているサロンからは、がんがんのキャンペーン告知が。家のポストには大量のキャンペーンチラシが送られてくるでしょう。

「ボーナスを機にエステサロンを行ってみる!」という気持ちはぜひ後押ししたいですが、上記のような注意点もあるので気をつけてください。

今のところ、お金に賞味期限はないので「お得に受けたい!」という人は、年始を狙ってみるのも良いでしょう。