コアヒートとラジオスティムはどっちが効果ある?

まず最初に、コアヒートとラジオスティムは同じものです。

↑こちらのマシンを『コアヒート』と『ラジオスティム』という名前で販売されています。

  • コアヒート →エステサロン向け
  • ラジオスティム →治療院向け

というようにブランドを分けているだけで、マシン自体は同じものです。(販売:酒井医療株式会社

効果はどっちが高い?

治療院向けのラジオスティムの方が効果が高いイメージはあります。

ラジオスティムは治療院に導入されていますが、厳密には医療機器ではありません。

あくまでも美容機器を治療院で活用している感じです。なので、出力はコアヒートと同じくらいになります。

効果はどっちも同じと考えて良いでしょう。

温熱効果は高い?

コアヒート・ラジオスティムの温熱効果は、業界内で比較すれば高いです。

特に、深部加温に強いマシンです。

カラダの内側からジワーって温まります。

ピンポイントの脂肪燃焼よりは体質改善効果の方が見込めます。他の機器でいえば、『インディバ』に近い効果です。

 

癒し目的ならコアヒート

マシンは同じですが、受けるお店によって施術に差はあります。

エステサロンに導入される「コアヒート」は、リラクゼーションメニューとして活用されるので、癒されながら体質改善を図っていけます。

フェイシャルで受ける場合も、コアヒートがおすすめです。

治療目的ならラジオスティム

凝りの解消など、治療のサポートとして活用していくなら「ラジオスティム」がおすすめです。

エステサロンよりも専門的な先生が多いので、適切なアドバイスがもらえます。

また、骨盤矯正などとも組みわせてくれるので、ダイエットにも効果があります。

 

痩身にはキャビテーション

痩身を目的にするなら「キャビテーション」を合わせるのがおすすめです。

ラジオ波で温めた脂肪をキャビテーションで溶かしていけるので、痩身効果が倍増します。

『キャビスパ』のように、自宅用のキャビテーションもあるので活用してみてください。

>>RFボーテ キャビスパ 公式通販サイト