エステサロンで回数券を導入することのメリット

メリット1・現金が先に入る

先にまとまった現金が入ってくることは大きなメリットです。

例えば、コース契約は、しっかりとコース消化してもらわないとクーリングオフ(返金)のリスクがあります。

入らなかもしれない未来の20万よりも、確実に今すぐ手に入る10万のほうがビジネス的には価値が高いのですよ。

また、回数券はまとまった金額を先に支払って頂くことにより、購入者にもいくらかの割引メリットを与えるものです。この先に支払って頂く、ということが非常に重要で、手元に即金で売上が入るので現金商売などと同じような恩恵に預かれるのですね。

メリット2・売り上げアップ

次にあげらえるメリットは売り上げが伸びるということ。

エステサロンで回数券を導入し、しっかり売っていく仕組みを作れば、短期的にみて、売り上げは伸びます。

仕組みというのは、どのタイミングで、どういった方法で回数券を売るのか、この一連のプロセスを、精度が高くなるように作っていくことを指します。

リピート頻度が上がって売り上げアップ

どうしても間隔があくお客様はいます。

しかし、回数券があることで「期間内にそれを消化しないともったいない」という意識が働きますので、結果的にリピート頻度があがります。

また、先に買ってしまうことで、患者さんはお金を払う苦痛から見かけ上は解放されます。

先に払ってしまっているので、払っている額は同じ。しかし、感覚的には、その都度で払う必要がないので、回数券を消化している間は現金を払う苦痛から解放され、みなさん気持ち良くあなたのサロンに通ってくれます。

離脱防止で売り上げアップ

回数券を購入していることで、離脱を防ぐ効果もあります。

エステサロンで多いのが、2~3回来てこなくなるお客様。こういったお客様でも、先に5~10回分の回数券を買っていれば、やはり頑張って来店してくれます。

離脱は来店回数が増えれば増えるほど減っていく傾向にあります。逆に言えば、なんらかの方法(今回の場合は回数券)で一定数通ってもらうことができれば、お客様さんのその後の離脱率も少し減るということ。

エステサロンでは離脱を防ぐことは収益の面でめちゃくちゃ大きくかかわってくることなのです。ほんの少しでも離脱を防止できれば、それはあなたのサロンに想像以上の売上をもたらします。

通おうが通わまいが、あなたのサロンの売上は変わりません。先に回数券を買ってもらっているわけですから。でも、やっぱり通ってもらったほうがいいんですね。なぜならその次が見込めるからです。

メリット3・お客様への効果UP

2~3回でまだ施術効果が十分に出ていない段階で諦めてしまうお客様。5~10回きちんと来店してもらえるお客様。施術効果を考えればどちらが高くなるでしょうか?おそらくしっかり通ってくれたお客様ではありませんか?

エステサロンは定期的に通うことで美容・痩身効果を高められます。

とくに痩身メニューでは「来店間隔が大きく空く」ことは、結果が出ない一番の原因です。回数券によるリピートを促すこの仕組みは、お客様自身にも良い結果をもたらします。