安いだけが良いとは限らない、失敗しない脱毛サロンの選び方

脱毛サロンと美容皮膚科の違いを理解する

脱毛サロンの選び方で失敗しやすいのは「脱毛サロンに通ったら二度とムダ毛処理をしなくて済むと思っていたのにまた生えてきた」と後悔する点です。

脱毛サロンと美容皮膚科の違いを良く分からずに、料金が安いしテレビや雑誌で有名女優がPRしているからと脱毛サロンを選ぶ人もいます。

しかし脱毛サロンの脱毛は、あくまで「除毛・抑毛」であり、何度も通っていれば薄くはなりますが、完全にムダ毛はなくなりません。

永久脱毛ができるのはクリニックによる医療脱毛のみなのです。

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛や光脱脱毛は、痛みや肌への刺激が弱い分、出力レベルが低いので、また生えてくる可能性が高いのです。

自分がどの程度の脱毛したいのかをはっきりとさせて、脱毛サロンかクリニックかを選ぶようにしましょう。

料金設定とコースを明確にする

脱毛サロンの選び方で最も重視するのが料金設定です。

最近では月額制の脱毛サロンが増えていますが、何回通えば良いのか、総額幾らになるのかが分からないと後悔することになります。

月々の料金が安いからと通っていると、他のコースよりも総額で高くついてしまったということもあるのです。

自分が通っているコースは、その金額で何回通うことになるのかが明確に分かる料金設定の脱毛サロンを選びましょう。

もしも全身脱毛を希望する場合、ムダ毛の質によっては最初に提示された回数や金額では終らない可能性があります。

全身脱毛をする場合には、月額制では長く通う費用がかかってしまいますので、定額制で満足がいくまで何度でも通えるコースを設定している脱毛サロンを選びましょう。

万が一のトラブルがあった時の対応

脱毛サロンの選び方で料金よりも大切なことは「万が一施術によるトラブルが発生した時にどれだけ速やかに対応してくれるか」という点です。

脱毛は肌にレーザーを当てますので、非常に確率は少ないのですが稀に皮膚のトラブルが発生することもあります。

中にはヤケドをしたり、炎症が広がって辛い思いをすることもあるのです。

クリニックでの脱毛ならば、すぐに皮膚科医が処置をしてくれるのですが、脱毛サロンのスタッフは医療行為はできません。

中には提携している皮膚科を紹介してくれるサロンもありますが、皮膚科が土日に休みだと不安なまま待たなければなりません。

万が一の場合に、どれだけ速やかに対応してくれるのかもカウンセリングで明確にさせてから契約をしましょう。