脱毛

脱毛の痛みは回数を重ねるごとに軽減します

脱毛を行う際、多くの人が気になるのが痛みです。特に初めての脱毛では、レーザーや光を照射される際に痛みを感じることがあります。

しかし、回数を重ねるごとに痛みが軽減していくという話をよく聞きます。これは本当なのでしょうか?

結論から言えば、脱毛の痛みは回数を重ねるごとに軽減します。その理由を以下に詳しく解説していきます。

 

痛みが少なくなっていく理由

まず、痛みが少なくなっていく理由で多いのは、単純にレーザーに反応する毛の量が脱毛回数を重ねるごとに減っていくためです。

最初の脱毛の際は、たくさんの毛根がレーザーに反応し、多くの痛みを感じることがあります。

しかし、毛根が破壊されたり、成長が遅くなったりすることで、次の脱毛の際には反応する毛の量が減り、痛みが軽減していくことがあります。

 

痛みに慣れていく人もいます

また、人によってはだんだんと痛みに慣れていく人もいます。初めての脱毛で感じた痛みに驚いたり、不安を感じたりすることがありますが、回数を重ねるごとに慣れていき、痛みをあまり感じなくなることがあります。

ただし、回数を重ねるごとに痛みが軽減していくというのはあくまでも一般論であり、個人差があることも忘れてはいけません。特に、痛みに敏感な方や肌の状態によっては、脱毛の痛みが強く残る場合があります。

そのため、痛みに対する配慮やケアが重要になってきます。

 

痛みを軽減するためには?

脱毛の痛みを軽減するためには、次のような対策が効果的です。

【1.脱毛前のケア】
脱毛前には、肌を清潔にし、過度の乾燥や刺激を避けることが必要です。また、脱毛前には鎮痛剤を服用することもできます。

【2.脱毛時の痛みに対するケア】
脱毛の際には、肌表面にジェルやクリームを塗ることで、痛みを軽減することができます。また、レーザーや光の照射範囲を限定することで、痛みを集中させずに脱毛を行うこともできます。

【3.脱毛後のケア】
脱毛後には、保湿や冷却などのアフターケアを行うことで、痛みを軽減することができます。また、脱毛後には鎮痛剤を服用することもできます。

【4.麻酔クリーム】
クリニックでは麻酔クリームがオプションとして提供されます。院によっては"無料"のところもあるので、クリニック選びの参考にしてみてもいいでしょう。

 

痛みを感じない脱毛方法もあります。例えば、最近では、痛みを感じない「蓄熱式脱毛」が注目を集めています。

この方法では、レーザーや光を使わずに毛根を破壊するため、痛みを感じることがありません。

 

脱毛のメリットは多くあります

脱毛の痛みを感じることがあっても、脱毛のメリットは多くあります。例えば、自己処理に比べて肌のトラブルが減り、スムーズな肌触りを実現することができます。

また、脱毛によって毛が減ることで、蒸れやすい季節でも快適に過ごすことができます。

 

まとめ

脱毛を始める際には、まずは脱毛サロンやクリニックでの無料カウンセリングを受けることをおすすめします。カウンセリングでは、肌の状態や脱毛の希望部位、痛みについての相談などを行うことができます。

また、施術前にはテスト照射を行うことがあり、痛みを確認しながら最適な照射方法を決定することができます。

 

こちらもCHECK

生理中の蒸れ・匂いを解消するにはVIO脱毛は何回がいい?私の経験談も込み

生理中の「蒸れ」「匂い」 生理中はやっかいなことだらけですが「蒸れ」「匂い」は本当に嫌ですよね〜 特に夏場がひどくて大変でした。 とはいえ、今は医療技術も向上してきて、さまざまな解決策があります。 & ...

続きを見る

 

Sponsor Link

-脱毛