脱毛は本当に宣伝価格の通りの値段で受けられるのか?

結論から言えば、宣伝価格の通りで金額提示されます。

ただし、スタッフさんからはもっと高いメニューをオススメされます。

やはり宣伝用の価格になっているので、留意していってください。

安値はエサ

当たり前ですが、値段の安いお店の方がお客さんは来店しやすくなります。

脱毛機のコストもあるので、キャンペーン価格で契約していたらお店は赤字です。

そのためスタッフはキャンペーン価格以上のコースで契約できるように日々訓練を重ねています。

チラシや広告に載っている「安い価格」は、釣りで言うところのエサになります。

中には『100円脱毛!』

なんていう破格料金もありますが、5万円を下回る料金には「巧妙な手口がある」と思って間違い無いでしょう。

詐欺では無い

「じゃあ詐欺なの?」と思うかもしれませんが、実際にキャンペーン価格で通うことも可能です。

ただし、

  • 半年以内に消化しなきゃいけない
  • 50%くらいしか脱毛できない
  • 麻酔クリームが別料金
  • 休日料金が上乗せ

毛質によっては本当に必要な場合もあるんですが、

すごく不利な条件・制限があったり、やたらと低効果を強調されたります。

詐欺ではないんですけど、悔しい思いをします。

対策はある?

どの脱毛サロンでもそうですが、キャンペーン価格は集客のための物なので、丸め込んで安く受ける方法はないと思ってください。

対策はというよりは

チラシなどのキャンペーン価格+50%上乗せ

かかると予め見積もっておきます。

例えば「今なら50,000円!」と載っていたなら 実際は75,000円くらいになる!

くらいになると広告を見た段階で算出します。

ちなみに5万円を切るような脱毛プランは、継続中での広告・勧誘がたくさんきます。

本ブログについて

上記のようなこともあり、このブログではできるだけ値段については書かないようにしています。

相場価格などは幅を持たせて書いています。

特に脱毛は 自分の毛質によって必要回数が致し方なく変わることもあります。宣伝価格は客寄せの罠になるので載せても意味ないと思っているんです。

脱毛に関しては「無料カウンセリング」があるので、それを活用し 自分の目で確かめる方が良いと思います。

繰り返しなりますがキャンペーン価格+50%上乗せを念頭において脱毛サロンを探してみてください。