ハイフ(HIFU)

エンリケのハイフ(HIFU)は毎日受けても良いの?

元日本一のキャバ嬢エンリケプロデュースの「セルフエステ エンリケ」大阪1号店が大阪天満に2月上旬オープン!

〜最高級機器で満足の高いサービスを提供!ハイフ・キャビテーション・ラジオ波・フォトフェイシャル!キッズスペースも完備!〜

引用:PRTIMES

最近話題のエンリケは月額2890円~でハイフ(HIFU)を受け放題というセルフエステです。

「受け放題」ということで極端に言えば"毎日"受けることもできるわけですが、実際はどのくらいが良いのでしょうか?

ハイフは毎日受けるものではない

まず、表題の答えを言うとハイフ(HIFU)は毎日受けるものではありません。

そもそもハイフとは収束超音波による高エネルギーで筋膜を焼く施術です。

この筋膜の熱収縮によって小顔・リフトアップをさせる仕組みです。

熱収縮した筋膜は簡単には元に戻りません。

本来、ハイフ施術は3ヶ月〜半年に1回受けるだけで効果を維持できます。

じゃあボディは毎日OK?

エンリケのハイフ(HIFU)はボディにも使えます。

「太ももの内側だけすごく気になるけど、エステだと他の部分もやらなきゃいけないし…。」

という部分痩せにはおすすめです。

ボディの場合でも毎日は受けない方がいいです。火傷や内出血になるリスクがあります。

特に大事なイベント日の直前は、かなり慎重に使いましょう。

"アザ"や"水膨れ"なんかできてしまったら、着たい衣装も着れなくなってしまいます。

セルフエステよりクリニック

セルフエステの場合、多少はエネルギーも低く設定されています。

例ですが「プロ用のレベル100」と「セルフ用のレベル100」では、半分くらい出力の差があるイメージでいてください。

なので何度か通って筋膜を焼いていきます。

出力を弱めることで安全にしているわけなのですが、実際には、セルフでのハイフにも火傷のリスクもあります。▼

エステサロン等でのHIFU機器による施術でトラブル発生!-熱傷や神経損傷を生じた事例も-:国民生活センター

生活センターからの注意喚起もあるので、1回で完了させられるならそのだけリスクも減ります。

エンリケサロンは料金体系としては確かに毎日受けても良いのですが、リスクのある施術なので最低でも2週間くらいは間をあけて受けましょう。

 

ぶっちゃけ・・・セルフエステに半年通うくらいなら、クリニックに1回行った方が時短になります。安全かつ効果も長く続きます。

湘南美容クリニック>は業界最大手で、初回29,800円と価格もかなり安くてオススメです。

 

また「ハイフって違法なの?」という質問も多くいただきます。

以下の記事で考えを述べていますので、参考にしてみてください。

CHECK

ハイフ(HIFU)は本当に違法なのか?【問題の本質は広告です】

ハイフ(HIFU)が違法という情報が出回っています。 ハイフとは焦点式超音波のことで、超音波を一点に集めることでエネルギーを増幅させ、脂肪を焼いていく技術の名前です。 結論から言えば、このハイフという ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

美容整形

-ハイフ(HIFU)