ハイフ(HIFU)

ソニックフィットで逆効果!?【老ける危険性あり】

ソニックフィットは脂肪が少ないと逆効果

結論から言うと、ソニックフィットが逆効果になる人もいます。

ソニックフィットは脂肪細胞に働きかけてボリュームダウンしていく施術です。

そのため、もともと脂肪が少ない方や脂肪が少ない部位への施術にはあまり効果を実感できない可能性が高いです。

むしろ、ある程度の脂肪がある場所でないと、逆に痩せこけて見えてしまったりもします。

顔が痩せこけると【老けて見える】ので注意が必要です。

 

たるみが原因なら小顔効果あり

ソニックフィットは、肌のたるみを解消していくのが大きな特徴です。

肌の下にある土台に対して超音波エネルギーを当てていくため、しわやたるみの解消に期待ができるようになります。

たるみが顔に目立つと、顔はゆるゆると垂れたような状態で全体的に締まりがなくなります。

ソニックフィットでたるみを解消することで、結果として小顔効果につながるのです。

 

ただし、たるみ改善に関してはハイフの方が効果は高いです。

▶︎ソニックフィットは本当にハイフ(HIFU)を超えるのか?

 

こちらもcheck

 

「脂肪が少ない」「たるみもない」、けど顔が大きいことがコンプレックスなら、エラボトックス注射などで筋肉を減らしていく施術になります。

TCB東京中央美容外科は低価格でエラボトックスが受けられることが特徴のクリニックです。

最安1,470円~でエラボトックス(片側)が受けられます。これは編集部調べでは最安値です。

年間3,000以上の施術を行なっており、値段・実績ともに最高のクリニックと言えます。

TCB東京中央美容外科 公式サイト

[/st-flexbox]

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイフ(HIFU)