フェイシャルエステ

ハーブピーリング受けた後の家でのスキンケア【気をつけることは?】

ハーブピーリング後の肌はとてもデリケートです。

特に「剥離あり」の場合は、肌はそれなりに"ダメージ"を負っています。

▶︎ハーブピーリングの「剥離あり」と「剥離なし」効果と料金の違い

 

また、良いものも悪いものも経皮吸収しやすく、施術後のホームケアはとても大切になります。

そこで気を付ける点を3つ挙げます。

 

1:強い摩擦に気をつけましょう。

洗顔時はたっぷりの泡で摩擦や刺激を避けて、なるべく手短に洗いましょう。

肌への刺激は色素沈着の原因となります。

ハーブピーリング後の洗顔は、だいたい翌日の朝から推奨されています。

また熱すぎるお湯は肌の乾燥を招く為、洗顔時のお湯の温度は35度くらいがおススメです。

 

さらに施術後は痒みが出る場合もありますが、無理に擦らないように気を付けましょう。

剥離による皮を、ついつい剥がしてしまいたくなりますが、これも我慢が必要です。

「無理に剥がしてしまう」と肌に負担がかかってしまうので、自然に剥がれ落ちるのを待ちましょう。

 

2:しっかり保湿しましょう。

施術後は一時的に肌の保護膜がなくなってしまう為、肌がかなり乾燥しやすい状態です。

さらに肌の吸収力も上がっている為、保湿が重要になります。

化粧品は刺激の少ないものを選ぶ事も大切です。

化粧水を数回に分けて肌に浸透させながら優しく塗り、しっかりクリームで蓋をしましょう。

サロンによっては専用の化粧品を用意している所もあるので、事前にきちんと説明を聞いておきましょう。

 

3:紫外線対策は徹底して行いましょう。

肌の再生が終わる2週間位は、無防備でむき出しの状態です。

そんな所に紫外線を浴びてしまうと乾燥に繋がり、シミやシワの生成を促してしまいます。

日焼け止めをしっかり塗る事はもちろん、外出の際は帽子や日傘などを忘れないようにしましょう。

↑できれば低刺激の日焼け止めを

 

万が一、しっかりアフターケアしていても痛みや赤みなどの不調を感じるようなら、早めにサロンに相談するか、医療機関を受診してください。

ダメージがひどくなると、色素沈着や老化加速の原因になります。

家でのスキンケアをきちんと行い、理想の肌を手に入れましょう。

 

食べるスキンケア

肌を触らずに美肌成分を取り入れる方法として、サプリメントもおすすめです。

コラーゲンサプリ、プラセンタサプリなどは、体内から吸収させるので 肌を触るリスクを避けられます。

紫外線対策のできるものもあります。

こちらもCHECK

DMKスティックで食べるスキンケアを!「塗る」から「食べる」へ

スキンケアは「塗る」から「食べる」時代へ! 豊富な美肌成分を含むDMKスティックは「食べる」サプリメントです。 グレープフルーツ味のゼリーなので、とても食べやすい。 毎日1本食べるだけで、乾燥肌、シミ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-フェイシャルエステ