ハイフ(HIFU)

ハイフ(HIFU)が成功しやすい人・失敗しやすい人

効果を実感しやすいハイフ(HIFU)ですが、必ず誰でも成功するわけではありません。

ハイフの施術は効果が表れやすい人と、表れにくい人がいます。

そこで、ハイフの施術に失敗しやすい人の特徴を何点かお伝えします。

 

ハイフで失敗しやすい人

 

失敗しやすい:10代~20代の若い人

ハイフは加齢により緩んだ筋膜にアプローチする事で、リフトアップ効果が表れます。

若い人は筋膜が張っていて緩みがないため、効果が表れにくいのです。

 

失敗しやすい:皮膚のたるみが強い人

たるみが進行しすぎていると、超音波による熱刺激だけでは限界があります。

メスを入れないハイフの施術では希望の仕上がりにならず、失敗したと思ってしまう可能性があります。

 

顔の脂肪が少ない人

ハイフはリフトアップの他にも、小顔や脂肪燃焼にも効果的です。

したがって顔に脂肪が少ない人は、頬が痩せて逆に老けて見えてしまう場合があります。

 

ハイフの失敗として『肌トラブル』も報告があります。以下の記事を参考にしてください。

 

反対にハイフが成功しやすい人の特徴もお伝えします。

 

ハイフで成功しやすい人

 

成功しやすい:30代~40代でたるみが気になり始めた人

最も効果を実感しやすいのが、たるみに悩み始めた頃と言われています。

フェイスラインのもたつきが気になり始めたら、施術を検討してみてください。

リフトアップに加え、脂肪も燃焼されシャープな横顔も手に入れられます。

 

成功しやすい:シワや肌質を改善したい人

ハイフはコラーゲンを増生する作用もあるため、肌の弾力がアップしシワが目立たなくなります。

また細胞が活性化されトーンアップするため、美白にも効果的です。

 

部分痩せしたい人

気になる部位にピンポイントで照射することが可能なハイフ。

落としたい所のみ脂肪燃焼できるので、難しいと言われている部分痩せにも効果的です。

 

このようにハイフが成功・失敗しやすい人には個人差があります。

向き不向きが気になる方は、1度カウンセリングで肌の状態を見てもらうと良いでしょう。

 

おすすめはここ

医療ハイフの症例が豊富な上に料金も安い『湘南美容クリニック』です。全国に100院以上展開している大手美容クリニックで、数多くのハイフ治療実績があります。

それでいて初回29,800円と破格の料金で体験できます。

基本施術は1回で終了なので、エステに通いながら受けるよりもじつはお得です。

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイフ(HIFU)