お客様を感動させエステサロンのファンになってもらうコツ

無事、新規でエステサロンに来店していただいたお客様に無事コース契約をしてもらえ、高い頻度の来店をしてもらえるようになったとします。次に大切なのは、来店数の増えたお客様に、自分のエステサロンのファンになってもらうことです。

ファンになってもらえれば、コース契約が終わった後も、なにか悩みがあればそのエステサロンに再来店してもらえます。友人を紹介で連れて来てくれる可能性も大きく上がります。

感動を作る

ファンを作るためには、感動を作ることが必要です。施術の結果「綺麗になった」「痩せた」と感動し、そのお店のファンになったという話は多くあります。

ファン作りは感動作りです。

まだまだ技術に自信がないエステティシャンの方は、接客面で感動を作る必要があります。

お祝い

お祝いは感動を作る接客サービスの一つです。
誕生日や記念日にお祝いをされて嬉しくない人はいません。お客様の誕生日などに割引やプレゼントをするエステサロン様は多いはずです。

来店回数がある程度増えてきた段階で、サプライズを用意しましょう。コツは、細かい記念日を些細に祝うことです。

特別な日

本人の誕生日にプレゼントを用意するのはもちろんですが、他店のサービスと差をつけるのであれば「結婚記念日」や「お子さんの誕生日」などの特別な日もお祝いしましょう。

大きな花束や、ホールケーキを用意する必要はありません。小さな花やお菓子の詰め合わせなど、ささやかにお祝いの気持ちを伝えることが重要です。

軽い会話の中で家族の話や「記念日」などを聞ける機会があれば、しっかりメモを取り覚えましょう。

まわりを見渡してみましょう

あなたのまわりに、技術はいまいちなのに多くのお客様に指名されるエステティシャンはいませんか? こういう人は、相手を喜ばせる(感動させる)のが上手い人です。

こういう人がいたら、積極的に真似ていきましょう。