「大切なのは量より質!」縄跳びダイエットは本当に痩せる?

エクササイズの基本で、ボクシング選手もトレーニングに使っているダイエットに有効な器具はやはり縄跳びでしょう。

何と言っても、その手頃な価格とすぐに始められる環境が誰しもあることから大ヒットを生み出しました。

今では100円ショップにも置いているところがほとんどです。

なかなか結果が出ない

では、この縄跳びを使って本当にダイエットに取り組み、痩せた人はいるのでしょうか。

多分、あまりいないと思います。縄跳びダイエットに取り組む人のほとんどは縄跳びを遅いペースで行っている場合が多いです。

それでは有酸素運動の効果が薄れてしまいます。縄跳び運動で痩せるメニューは前跳びと後ろ跳びの2つのメニューだけで効果は十分にあります。

大切なのは質

では、前跳びや後ろ跳びダイエットをしてきた人が効果を得られなかったのはなぜでしょうか。

それは、回数だけをこなしてきたからだと思います。意識するのは回数ではなく「30秒間に何回跳べるか」です。

「この30秒間に何回跳べるか?」を挑戦し続けることによって瞬発系の筋肉を鍛えることができます。大量の消費カロリーを稼ぐことができ、かつ引き締め効果も得られます。

しっかり質を意識すれば美脚にも効果的なんですよ。