ラジオ波フェイシャルで効果を実感できる理想の回数とは?

ラジオ波と言えばまだまだ痩身メニューのイメージが強く、効果を実感するためにはボディ施術と同じ回数が必要だと考えてしまいます。

ラジオ波のフェイシャルメニューはシミ、シワ、たるみ、くすみの解消…などなど。あらゆる女性の肌の悩みに応えくれる優れモノなのです。

ただ、効果があるのはわかっていても、やはり予算のこともありますし、どのぐらいの回数で通えば妥当なのかを知りたいところですよね。

本記事ではラジオ波フェイシャル施術、効果の実感ができる回数のお目安をお教えします。

理想の回数は?

個人差はありますが、最初の施術で1~2週間、その後も継続してこのぐらいの頻度で照射を続けましたら1か月ぐらい効果の持続が期待できます。

美容は1日にしてならず

お顔のお悩みの原因を作ったのは1日にしてならず申しますように、お顔のたるみ、シワ、シミなどはすべてこれまでの貴女様のライフスタイル、加齢現象の結果が作り出してしまったといえます。一度できてしまった肌悩みの症状は、今後お肌の為に適切なお手入れを継続していくことでしか改善が見込めません。

例えば、リフトアップに対するケアをエステのフェイシャル施術で行おうと考える際、施術後の状態をいかにして長期間キープするかを考えるのがベストです。

ラジオ波フェイシャルは即効性がある

中でもラジオ波フェイシャルは即効性があり、効果のご実感を頂くのが比較的早い施術方法ですので、たった1回の体験でも、その効果自体はおわかり頂けることでしょう。

仮にハンドマッサージのようなお手入れですと、しょっちゅう通わなくてはその状態を保つことは難しいのですが、ラジオ波フェイシャルはお肌の深部、真皮層まで働きかける為、施術効果の持続は比較的長く保って頂けるのが特徴です。

まずは5~6回のコースで様子見

ラジオ波フェイシャルのコースなどをご検討になられるようでしたら、まずは5~6回のコースで様子見をしましょう。

回数単価は安い方が肌のメンテナンスとして継続しやすいかと思います。少ない回数から様子を見られたいなどのご意向の場合は、5~6回を目安にコースなどの検討してみられてはいかがでしょうか。

ある程度一定の回数を通って頂くことで肌の状態は必ず変わってきます。継続することも視野に入れ、ラジオ波フェイシャルをぜひ一度ご体験ください。