美容クリニック・美容外科

水光注射の効果やダウンタイム「痛みはある?」

水光注射は、非架橋ヒアルロン酸を注入することで、シワや毛穴の開き、ニキビ跡を改善することが可能です。

※非架橋ヒアルロン酸は肌にハリや潤いをもたらし、コラーゲン生成を促進する効果が期待されています。

細い針で行う方法なので、痛みや内出血が少なく、ほとんどダウンタイムもない施術です。

 

水光注射で期待できるオプション効果

水光注射の主な効果としては、シワや毛穴開き、悪化したニキビなどの改善効果が期待できます。

さらに、ボトックスを組み合わせることで、さらなるオプション効果が期待できます。

 

「水光ボトックス」は、ヒアルロン酸とボトックスで構成されており、注入することで筋肉の緊張を弱め・筋肉による"顔のエラ"も減らすことが可能です。

 

水光注射のダウンタイム

水光注射は、刺す深さが浅いのでダウンタイムは少ない施術です。

ただ、全くダウンタイムがないわけではありません。内出血、痛み、変色など、影響が出る可能性があります。

一般的に、患部の赤みは24時間以内に引いていきますが、内出血は治るまで1週間近くかかることがあります。

実績のあるクリニックを選ぶことが重要です。

 

副作用でボコボコ肌になる?

通常のヒアルロン酸注入では、治療後に肌がボコボコとした "しこり" になることがあります。

水光注射は、スタンプ式の注射器を使用することで、美容成分を均一に塗布することができるため、ムラができるリスクはむしろ低くなっています。

 

細い針でも痛いと感じることがある

水光注射は、皮膚に細い針を刺すため、施術中に多少の違和感を感じることがあります。

いわゆる「ハンコ注射」で、痛みは非常に軽微であり、基本的には麻酔は必要としません。

それでも痛みが気になる人は、麻酔クリームを塗布したり、笑気麻酔を施したりといった対応が取られることもあります。

この麻酔オプションが無料かどうかは事前に確認しておきましょう。

 

まとめ

水光注射は、シワ・毛穴開き、オプションで顔のエラなど 複数の悩みを解決することができます。

痛みが少なく 短時間で終わるため、非常にメリットの多い施術です。

痛みの少ないアンチエイジング治療を受けたい方は、ぜひ水光注射をご検討ください。

 

おすすめはここ

TCB東京中央美容外科の水光注射は1回30,400円とトップレベルに安く受けられます。

水光注射には皮膚再生・エイジングケア分野で世界1位を誇るフランス・フィロルガ社が開発した注射【NCTF135HA+】を使用しています。

ヒアルロン酸(非架橋)と54種類もの美容成分が配合されていて、さまざま肌トラブルの改善が期待できます。

TCB東京中央美容外科 公式サイト

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-美容クリニック・美容外科