脱毛

薬を飲んでいる・塗っているけどバイマッハ脱毛はできる?NGになることも

バイマッハはレナードさんから開発されてる、SHR脱毛ができる安全なマシンです。

SHR脱毛は蓄熱式脱毛ともいいメラニンではなく毛包(バルジ)という部分に作用する脱毛方法です。

このSHR脱毛には以下のようなメリットがあります。

  • 施術スピードが速い!
  • 毛周期に合わせる必要がない!
  • 完了までの期間が短い!
  • 日焼け、産毛、金髪、白髪も脱毛できる!
  • 痛みが少ない!

肌への負担も少なく、安全性も高いマシンですが「薬を飲んでいる」「塗っている」人に対してはいかがでしょうか。

バイマッハが受けられないことも

服用中の薬がある場合は、バイマッハの施術を断られることがあります。

対象となる薬は以下の通りです。
[box class="pink_box" title=""] 抗生剤・抗アレルギー薬(風邪薬や花粉症用の薬など)
ホルモン剤や抗ヒスタミン剤(皮膚炎の薬など)
抗不安薬・抗うつ剤(不安な気持ちを和らげる薬など)
[/box] これらの薬を服用していると、肌が敏感になって炎症や痛みを引き起こす可能性があります。

基本的に、上記以外でも服用している薬があればカウンセリングの時に伝えておきましょう。

塗り薬は?

塗り薬の箇所には原則NGとなると思ってください。

例えばニキビなどの炎症を抑える薬を塗っている場合は、そもそも炎症が怒っている部位に施術できません。

また、アトピー性皮膚炎などでかゆみを抑えるために「ステロイド」を塗っている場合も、バイマッハの蓄熱でかゆみを誘発する恐れがあります。

エステサロンではかゆみを抑える処置ができないので、NGとなっているサロンが多いです。

※「バイマッハ脱毛はアトピー肌の人でも受けられる?【受ける際の注意点】」も参考にしてみてください。

アトピーは医療脱毛

皮膚医療の世界では、アトピー性皮膚炎は自己処理がそもそも負荷になるので、早めの脱毛が推奨されています。

専門の美容皮膚科・クリニックでの施術がおすすめです。

しっかりと肌ケアをしつつ、医師に判断のもと

・施術を行ってくれる
・早く終わる

のでアトピー肌でもダメージを最小限にしつつ脱毛完了させられます。

受けるのであれば<湘南美容外科>さんのように症例の多いクリニックがおすすめです。←複数種類の機器を揃えているので、肌の状態をみて適切なものを選定してくれます。

▼女性はこちら
湘南美容外科クリニックレディース脱毛

▼男性はこちら
湘南美容外科クリニックメンズ脱毛

 

特別優待チケットがもらえる

メディカルサイズダウン

-脱毛