美容クリニック・美容外科

安いおすすめの美容クリニックはどこ?【さらに安く受ける節約方法】

前提:クリニック選びは"実績"が最重要

まず本題に移る前に。。。

そもそも美容クリニックで行うのは整形(プチ整形)です。

マシンを使う施術やその日のうちに化粧・運動もできるほどダウンタイムの少ない技術も出てきましたが。

そのすべては医行為であり、何かしらカラダの構造に変化を加える手術です。

もし失敗したら、さらに高額な治療費がかかります。あるいは二度と戻らない深刻な事態になります。

料金を気にするのはわかりますが、クリニックに関しては実績こそが最重要になります。

必ずホームページやSNSで症例数や症例写真などを確認してください。

料金が安いのは大手

結論としては『大手クリニック』が安いです。

資本のある料金を安くしてたくさん受けてもらうことで利益をとるためです。

店舗展開を続けているクリニックは、それだけで満足を得られている(=実績がある)証です。

また、クリニックはエステと違って「スタッフさんが頑張ってるから!」みたいな理由では通いませんよね。

つまりクリニックは実績がそのまま売上なんです。

▶︎症例数No.1の最大手は<湘南美容外科クリニック>さんです。

安く受けるコツは1つ

季節ごとにキャンペーンを設けているところが多いので、安くなるタイミングはあります。気になるクリニックで公式LINEなどがあれば登録しておくと便利です。

ただし、最も安く受けるコツは【なるべく早めに行く】です。

いわゆる早期治療ですね。

例えば"シミ"も濃くなるほどに回数が必要になり、その分 料金がかさんでいきます。→早めに治療すれば1回で消えます。

キャンペーンを待っている間に症状が悪化していたら、ほとんど意味ありません。

間違っても『カウンセリングが短い』『実績が不明』『極端に料金が安い』クリニックには行かないようにしてください。失敗&再治療でさらにお金がかさんでいくリスクがあります。

予防はコスパ最高

さらにいうと。最もお金がかからないのはそもそも治療する事態にならないことです。

主な予防法は【紫外線対策】です。肌トラブルと老化の原因の8割は紫外線です。

紫外線対策が最高のアンチエイジングであり、最高の節約です。

"良い日焼け止め"を選ぶ必要はないですのですが、曇りの日や室内にいるときでも対策した方がより効果的です。

最近は『日焼け止めサプリ』などもあるので、室内での対策などに活用してください。▶︎日焼け止めサプリ【ルミナスブロック】

・・ボディ編・・

痩身に関しては脂肪細胞そのものを減らし、リバウンドさせない手法もあります。

脂肪溶解や脂肪吸引など有名ですが、今はダウンタイムのない【脂肪冷却-クールスカルプティング-】が最人気です。

 

[PR] おすすめのクリニックここ!

TCB東京中央美容外科がクリニックの中でも料金が圧倒的にリーズナブル。

それでいて、日本形成外科学会や日本美容外科学会の医師をはじめ、医学研究能力を持つ医学博士など、多様なジャンルで経験豊富な医師が在籍。

豊富な経験を持つ専門医が集まっているからこそ、多様なオーダーにも一人ひとりの理想を叶えてくれます。

 

特別優待チケットがもらえる

メディカルサイズダウン

-美容クリニック・美容外科