メディカルダイエットと痩身エステはどっちの方が効果がある?

メディカルダイエット

美容クリニックや美容外科で行うダイエット。「メディカルダイエット」とも言われます。

「手術」「脂肪を切る」「痛い」

というイメージがあるかと思いますが、最近では「手術をしない」「メスで切らない」「痛くない」施術が主流となってきています。

痩身エステ

エステサロンで行うダイエットです。

ハンドマッサージやマシンによる施術で脂肪を燃えやすくします。

「痩身エステ」とも言われ、痩身エステを専門に扱うエステサロンは「痩身サロン」などとも呼ばれます。

メディカルダイエットと痩身エステとの違い

メディカルダイエット

メディカルダイエットでは注射や医療機器を用いる施術が可能です。

医療行為にあたるため(サプリメントは除く)医師または看護師が施術を行います。

エステサロンでは扱えない医療痩身マシンの中には、厚労省やアメリカFDAで承認されているものもあり本格的な痩身効果を受けることができます。

やはりダイエット効果が高いのはクリニックによる施術(メディカルダイエット)です。

痩身エステ

クリニックと比べ、1人あたりにかける時間が長いです。そのため、食生活や運動習慣のアドバイスなどもくれ「太る原因」を根本から改善してくれます。

また、キャビテーションやハイパーナイフなどを利用すれば高い痩身効果が望めます。